トップページ

株式会社設立、各種許認可手続、相続・遺言のことは、行政書士ビッグスマイル法務事務所へ

 行政書士ビッグスマイル法務事務所では、事業関係の手続きとして、株式会社・NPO法人などの法人設立、古物商・建設業などの各種許認可申請手続き。個人のお客様の暮らしに役立つ手続きとして、各種書類作成(契約書、内容証明郵便など)や相続手続き・遺言書の作成支援。自動車関係の手続きとして、車庫証明や自動車の名義変更などの業務をしております。

お知らせ

2017年06月07日
ホームページをリニューアルしました。

行政書士とは

 行政書士は、行政書士法に基づく国家資格者で他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する許認可等の申請書類の作成及び提出手続代理、権利義務、事実証明に関する書類(遺言書、契約書、図面など)の作成及び契約書の作成、行政不服申立て手続代理等を行います。また、契約その他の書類を代理人として作成することや、行政書士が作成することができる書類について相談に応ずることができます。
 ただし、弁護士法など他の法律で制限されているものについては、業務を行うことができません。

行政書士の業務

「官公署に提出する書類」の作成とその代理、相談業務
 官公署(各省庁、都道府県庁、市・区役所、町・村役場、警察署等)に提出する書類の作成や相談やこれらを官公署に提出する手続について代理することで、そのほとんどは許認可等に関するものです。許認可等に関して行われる聴聞又は弁明の機会の付与の手続において当該官公署に対してする手続を代理することも行政書士が行える業務です。
「権利義務に関する書類」の作成とその代理、相談業務
 権利義務に関する書類とは、権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示や手続行為を内容とする書類であって、財産関係や身分関係の民事書類を含むもの。
 主なものとしては、遺産分割協議書、各種契約書(贈与、売買、賃貸借など)念書、協議書、内容証明、法人の議事録や会議資料、設立の必要書類などがあります。
「事実証明に関する書類」の作成とその代理、相談業務
 事実証明に関する書類とは、社会生活において証明を要する事項について証明するために作成する文書をいいます。
 主なものとしては、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図など)、交通事故調査報告書などの各種証明書、会計帳簿、貸借対照表、損益計算書などがあります。

 

事務所情報

行政書士ビッグスマイル法務事務所
行政書士 笠 原 良 夫

〒963-8862
福島県郡山市菜根3丁目31-6 エクセレント菜根101
TEL 024-954-3751
FAX 024-954-3758

☆印刷用事務所案内☆